FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人の思い

2009/04/04 Sat

昨日、金スマで、タレントのベッキーさんの特集を見ていました。

彼女は、子供のころから芸能人になると「決めていた」そうです。ですから、生活のあらゆる座標軸をタレントになることのために費やしていた、と言っていました。
また、超ポジティブ、常にこれを心がけている、とのこと。
そして、何よりも好きで好きでしかたがないのが、今の仕事、だそうです。

休みは月に1回とからしいのですが、全く苦にならない、ということでした。何故なら、好きな仕事をしているから。
他の芸能人と違って、修学旅行とか行くぐらいだったら、仕事をしていたい。家族旅行をするぐらいだったら、仕事でロケに行きたい、と言っていました。
ベッキーを知る仕事仲間は、彼女を評して「どんな形にせよ彼女は成功していたと思う」とコメントしていました。


そういえば、私は20歳のときに相場師になると決めました。
勝手に決めたんです。
それからは、生活のあらゆる座標軸は相場中心となりました。私の青春は、相場でした。

相場は、はい、好きですよ。
相場のことを考えていると、時間が経つのを忘れて没頭してしまいます。
こうやってブログを書いているのもその現われでしょう。
祭日とかがあると「やめてくれよな、祭日は・・」と文句を言っている自分がいます。そして朝から相場のことを考えています。ブログを書いたりします。

いつ休んでもいいんですが、家族サービスしないといけない日を除いては、ほとんど休むことはありません。

やりたいんです・・・相場を。

驚かれるかもしれませんが、親の通夜、葬儀の当日・・・相場を張っていました。そして、勝ちました。
当然ですが、風邪で熱を出しているときも、売買しています。

相場がなくなったら・・・廃人になるかもしれませんね(笑)

好きなことを仕事にする・・・正直難しいと思います。趣味と仕事が一致する、なんてことは世の中そう甘くはないですよね。現実は。

趣味=相場=仕事、この関係が成り立たないと、つまり儲けるための単なる手段として相場を捉えていては、なかなかここまでの努力・・・本人は努力ではなく遊び、喜び、なんですが・・・はできないと思います。

兼業のころは、寝る時間を削って、相場に取り組んでいました。二宮金次郎の世界です。

それから好きなのは、ハイテク・・・電気屋巡りなどは今でも楽しみです。PCとか、昭和53年にシャープのMZ2000だったかなあ、それから始まってNECのPC6601、PC8001、PC98801と続きます。マニアには懐かしいものでしょう。
今では、このPCの技術が本当に助けてくれます。芸は身を助く、ですね。

・・・と、何が言いたいのかというと、もうここまで頑張っていたら、天もちょっとは味方してくれますよ、ということでしょうか。

これだけ頑張っていたら、しがみついていたら、誰が見ても上手くいくようになるでしょう、と客観的に考えても評価できるほど「相場にしがみついていますか」とちょっと言ってみたかった、ということでした。

エジソンは、竹のフィラメントを発明するのに1万回失敗しても挫折せずに努力し続けた、という逸話もあります。
それを支えたのは、1%のひらめきだそうですが、好きで努力を苦労とも思わない心も大切だと思います。

残念ながら、相場を安易な儲けるための手段だというだけで見ている人には、天は味方をしてくれない可能性が大きいとテレビを見ていて思いました。

前回のイチローの話と同じような記事なってしまいました・・・

関連記事

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。