スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古典から学ぶ その6・・・天の時を待つのみ

2009/05/07 Thu

二夜連続大河ドラマお楽しみいただけたでござろうか。


さて、拙者は、この記事を見て、深く感じ入ったのじゃ。
http://blogs.yahoo.co.jp/okuann/40243941.html

今日は、この記事に纏わるものじゃ。拙者なりの観点から書いてみようと思う。

最近、「1000本ノックトラウマ」というものが逆に出てきていると耳にしたことがござる。

要は、バンバンとにかくトレードをしないといけない、というものでござろう。

何が何でも振らないといけない、そうして経験値を早く増やさないと、と焦る気持ちは、拙者にもおわかり申すところでござる。

しかしながら、ボール球を無理に振る必要など、全くござらぬ。


ど真ん中、ゆるゆるのストレート、ホームランボールだけを狙って、3日間待って待って待って、そして4日目に打った・・・これで、いいのでござる。


普通は、この4日目にだけフォーカスがあたるものじゃ。


しかし、しかしじゃ、実は、本当に大切なのは・・・待った3日間の方にあるのでござる。


これをわかっておらぬ御仁が多いのじゃ。


①バッターボックスにきちんと立つこと。


②そして、ボール球を振らない選球眼を持つこと。


③難しい球は、ファウルで粘ること。


この3点がきちんとできてこそ、3日間を過ごした・・・そう言える資格があるのじゃ。

売買もせずにただぼけーっと見ているだけではない。

たまたま仕事があって、別のことをしていて、見ていなかった、というのは、この3日間にあらず!!

論外じゃ!!


喝っ!!


ボール球を見逃すことも、1000本ノックのうちなのじゃ。



集中して、隙あらばと、勝負する気概で・・しかし、チャンスが無くて売買はせずに相場を見続けた3日間を過ごした・・・このことがどれだけ重要なことなのか・・・この3日間の意味をじっくりと考えてみることじゃ。


この3日間があったればこそ・・・4日目があったのじゃ。

ボール球を見逃した3日間がなければ、4日目もなかったのじゃ。


WBCのファイナル10回表・・・イチローはヒットの前に難しいコースの球を何度も何度もファウルで粘っておったのじゃ。
それがあったればこそ、あのヒットが生まれたのじゃ。この流れ全てが、最後のヒットへとつながる「流れ」、なのじゃ。


取れたトレードには、すべてその伏線というものがあるのじゃ。

トレードは、バッティングと同じで、①ピッチャーとの駆け引き、②ファウルで粘って、③ボール球を見逃す選球眼を持って、そして、④最後に失投を見逃さずに打つ、この流れがあるのじゃ。


こういう一連の流れも全く考えずに、単なる単発の当て物でしか相場が見れないから、相場が難しく見えるのじゃ。



はやる家臣が「殿っ、出陣のご下知を!!」と騒ぎ出した時に、謙信がこう申した。



今は、天の時にあらず



天の時ではない・・・そんな時に勝負に出ても、空しいだけじゃ。


天の時、地の利、人の和(天地人、孫子)


当然に、地の利(慣れた銘柄、自分の手の内にある銘柄)も大切じゃ。





それから、「仕込み」は、きちんとできておるのか!!


戦う前に、兵糧の手配、戦略の策定、戦場の下見、風向きのチェック、我が軍と敵軍の戦力チェック、日足、週足の大局マップにチェックを怠っておらぬのか。

焼き鳥屋が、「焼き鳥3本、皮4本、つくね3本!!」と注文を受けてから、鳥をさばく、炭をおこす、そんなことをしてはおらぬか。

焼き鳥屋は、朝から仕入れをして、昼から鳥をさばいて、串刺しをしてから、お客を迎えるのじゃ。

そういう仕込みがトレードの前にできておるのか!!

仕込みもせずに、やれる商売など無いのじゃ!!

家へ帰って、パソコンをつけて、とりあえずトレードを・・・喝!!

場当たり的にトレードして勝てるほど、相場は甘くないのじゃ!!



予習、復習を欠かさずに!!

自分が子供に毎日言っていることを自分自身は全くやろうとしない、のはどういう了見じゃ!!

喝っ!!

関連記事

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。