FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧困問題

2009/06/09 Tue

人口問題その2、みなさんの興味外かもしれませんが、私は昨日からずっと考えていることです。

そのおかげで、気分は結構ブルー。

前にテレビでゴミ山で働くフィリピンの少女の話や金を掘るために地下に潜って金堀りをする少年の話をやっていました。
彼ら彼女らは、見ていて気の毒でしかたがない。涙をさそわずにはいられない。

私は、時々ユニセフに協力しています。

ミクロの視点からは、彼ら彼女らを救いたい、なんとか貧困から一人でも多くの子供たちを助けたい。この思いはユニセフで献身的に働く人たち共通の思いであることに間違いありません。


しかし、私は一方で思っているのです。

マクロの視点です。

そこには・・・

いたちごっこ

が、見えるのです。

ユニセフが大勢の子供たちを助ければ助けるほど、さらに多くの貧困にあえぐ子供たちが生まれてくることを結果的には促進している、ということを。



ネットで人口問題について調べているとこういう記事がありました。上手くまとめてくれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/人口爆発


西暦1年に世界人口は1億人。それが西暦1000年には2億人。そして1900年には15億人。それからたった100年後の現代には65億人。さらに2050年には100億人だそうです。

1000年間で1億人から2億人にしか増えなかった人口が、ここ100年で爆発的に増加している。

背景にあるのは、技術革新など。


宇宙船地球号の乗船定員って、どのぐらいなんだろう。
穴倉に押し込められるというのではなく、快適な生活ができるような船室を持てる定員としては・・・


中国の歴史によると人口のパターンがあって、その人口サイクルとは次のようなものだそうです。

①統一政権により、生活改善がなされ、人口増大が始まる。

②人口増加ペースに生産が追いつかず貧困が発生する。

③飢餓と世直しを目的とした内戦で人口が急減する。

④また統一政権の下で人口増大が始まる。

詳細はこちらでも。
http://www.geocities.jp/cato1963/jinkou996.html#20

昨日想像していた「いたちごっこ」が、実際の歴史上でも既に展開されていたんだと変に納得。

現代では、③の内戦が起こりにくいので、人口急減ということがありません。

結果的に貧困が蔓延し、さらには、地球規模で環境破壊が促進される、という結果になってきている。



CO2削減、エコ活動、環境問題、貧困問題、みんな大切です。

これまで、私は環境問題を環境問題として単独で考えていました。

化石燃料を使って、エネルギーを撒き散らす生活がいけないんだ。

車に乗らないようにすべきだ。

クリーンエネルギーをもっと頑張って使うべきだ。

途上国も先進国もいがみ合うのではなく、手を携えて環境問題に取り組むべきだ。

また、貧困問題とて、それ単独で考えていました。


しかし、どうやら、それぞれがこの人口問題という根っこの問題を無視して片付けられる話ではなさそう。

何故なら、多くの人々が豊かで快適な暮らしを望むことはいけないことではないから。

そして、その豊かで快適な暮らしは、エネルギーの大量消費によってまかなわれているという現実。


中国の大勢の人々が、お金を持ちはじめて、いい生活をすることは悪いことではない。

しかし・・・いかんせん中国の人口は13億人。

この数字を見てびっくり。アメリカでも3億人。この3億人がCO2を撒き散らしている。(日本もですが・・)

中国13億人の人々が、豊かになって、アメリカ人なみの生活を手にいれること、本来は喜ぶべきことです。

しかし・・・環境と快適な生活。最終的には、そのバランスはどこかで強制的に修正されることになるのでしょう。

今の地球環境は、宇宙的視点で見ると、奇跡としかいいようがないぐらいの状態を保っており、それは当たり前のことではないということ。


暴力的環境の激変によってのみ修正されることがないように。

戦争や飢餓によってのみ修正されることがないように。


優秀な現代の人類であるならば、暴力的強制執行ではなく、その知恵によって、必ずやこの難局を乗り切れる手立てを考えつくはずだ!!

といいつつ、暴力的強制執行の時期は、すぐそこへ迫っている!!

と一人で朝から考えている私でした。

関連記事

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。