FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨の道 その4

2010/02/02 Tue

■哲也の旅その2

こうして彼の猛勉強が始まった。

こんなに勉強するのは受験勉強以来かもしれない。

彼が集中的に買った本は、テクニカル分析の本や「具体的な」エントリーが書いてある本に集中した。

何故なら、概念的な話や投資心理など、そんな抽象的なことで、相場が儲かるはずがない、と思っているからである。

マネーマネジメントとかいう概念もあるようだが、それは「儲かるやり方」をマスターした後で読んでみよう、と思った。

とにかく、何十冊と本を読んで、「儲かるやり方」をマスターしようと明け暮れた。





情報商材も買ってみた。4万円と安くはなかったが、色んな「商材検証ブログ」で特に評判がよかったものだった。

当然哲也が興味があったのは、「具体的な売買ポイントを明示するようなもの」だったので、その基準で選択したのだ。

宣伝サイトには、夢のような体験談がてんこ盛りであった。
これを知ったことで、半年でプロになった。
50万円があっという間に500万円になった。
負けていた私がこれを知って勝ち続けています。
など。素晴らしいではないか。

さらに色々と見て回った検証ブログに次のようにコメントされていたのが哲也はとても気に入ったのだった。

「この商材は裁量ではあるが誰がやってもほぼ同じポイントで売買できる。」

「サラリーマンで時間がなくても、この商材の方法でなら売買が可能だ。」

「この商材は、王道のやり方であり、とても勉強になる。」

どきどきしながら、商材を読むと、どうやらボリンジャーバンドとMACDとストキャスティクスを組み合わせて見るようなことが書かれていた。
何かややこしいが、そういう見方が大切なのだろう、そう思った。



魅力的な宣伝と、検証ブログでも評判の別の商材も購入した。

そこには、平均足とボリンジャーバンドを組み合わせてエントリーする方法が書かれていた。
どうやら「平均足」というものがとても人気があるようだ。


しかし、どちらの商材も、何かこう・・・哲也が期待したものとは少し違う気がした。

それに宣伝サイトにあったような凄い利益が出るとは、初心者の哲也でさえとても思えなかったのである。

色んな本で読んだことの単なる延長線上のような気がした。

そう、内容が「ありきたり」なのだ。
哲也が期待しているものとは、ちょっと違うのだ。

哲也はまだ初心者であったが、それがわかった。

買う前までは、黄金色に輝いていた2つの商材であったが、実際に買ってみると、どちらもその輝きはどこにもなかった感じがした。

正直、哲也はがっかりした。
実際に商材の内容を見て、輝きがなくなった内容のとおりにやってみる気が起きなかったのである。

しかし、これらの商材を本気でやってみれば本当に儲かるのだろうか、ちょっと悩む哲也であった。

(注:ほとんどの商材は、概ね宣伝文句を読んで、買うかどうするか、迷っている時が華。買ってしまうと、「知ったら仕舞い」となる(笑))





さらに某有名トレーダーのセミナーにも行った。

セミナー代は7万円と安くはなかったが、話を聞いて、彼は興奮を抑え切れなかった。

どうやらそのセミナーは、「儲かるやり方」を教えてもらいたい、という彼のニーズにがっちりとはまっていたようであった。

「すっ凄い。これがプロのトレードなのか。話の内容の端々まで身に染みる。興奮して泣きそうになった。おまけにこんなに丁寧にエントリーなど売買戦略を教えてくれるなんて、俺はなんて幸せなんだろう。ついに俺は金鉱脈を掘り当てたのだ。明日から俺も一流トレーダーの仲間入りなんだ。」

彼は週末にそのセミナーを受けた興奮で、その晩は眠りにつけないぐらい興奮したのだった。

こんな武器を手に入れてしまって、俺はもう、俺はもう・・・勝ったもう同然だ!!ここで勝利宣言させてもらおう。俺は相場に勝てる。確実に!!

月曜日の相場が何と待ち遠しいことか・・・

彼には夢と希望があふれていたのである。

(つづく)

関連記事

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。