FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨の道 その6

2010/02/20 Sat

哲也はとても悩んでいた。

何故、知識が増えて、経験を積めば積むほど、相場で利益が出せないのだろうか。

とても不思議であった。

これまでの経験では、知識が増えれば物事というのは上手く行くはずだからであった。

そして色々と思考を巡らせるのであった。

○相場を正しく予想できれば、相場で勝てるはずである。要するに次にどうなるかを正しく当てればいいのだ。次に上がるのか、下がるのか、それを如何に正確に読めるようになれるのか、それに熟練すればいい。


○この原則に則れば、相場を正しく予想するためにはどうしたらいいか、ということだ。そのためには何をすればいいのかを考ええればいいということになる


○正しく予想さえできれば、正しいエントリーができる。正しくエントリーできれば、相場で儲けられるようになる。


○大切なのは、「正しく相場を読むこと」と「正しいエントリー方法」を学ぶことにあるのだ。どこで買うのか、どこで売るのか、これを正しくやれば絶対に相場で勝てる。


○そのためのツールは、テクニカル分析だ。次にどうなるかを正しく読むには、よりテクニカル分析にこだわって、これを勉強すればいいのだ。


○自分には、まだテクニカルの知識が足りないのだ。もっと勉強しなくてはいけない。知識が足りないから儲からないのだ。これまでは、何も知らなかったが、だんだんと色んなことを覚えてはきている。それでも勉強と努力が足りないのだ。


○俺は、楽して儲けようなんて、他の奴らとは違うんだ。相場で儲けるためには、どんな努力だってするつもりだ。


○一般的に誰もが知っていることはもちろんのこと、多くの書籍を読んで、テクニカル分析をより真剣にマスターしよう。そうすれば、相場を読めるようになる。正しく相場が見通すことができさえすれば、相場で勝てるのだ。


○さらに、テクニカルをベースにした売買手法やノウハウをどこかで教えてくれるところを探して、そこで教えてもらうことだ。


○テクニカルに則った正しい手法を身につけて、正しい売買さえすれば、相場で勝てるようになるはずである。


○実際に相場で勝っている人はいる。その人たちは、正しい買い方、売り方を知っているから儲けられているのだ。自分だって努力すればきっと儲けられるようになるはずだ。


○そのためにも、勝っている人が使っている手法やノウハウを教えてもらうことがより近道ではないのか。


○セミナーにももっと参加しよう。自分の知らないトレードノウハウを教えてもらうことはとても大切なことだ。


○しかし、小理屈や精神論などには興味がない。とりあえず手法やノウハウに集中して学ばねばならない。セミナーや読む本の基準もこれに則ってやっていこう。


○情報商材は役に立たないものも多いが、それでも中には本物があるはずだ。どこかには本物があるはずだ。ちょっとしたヒントでもいいのだ。それを探し出して見つけることが大切だ。


○勝っている人のブログで、どのような手法で売買しているのか、それを書いているのを探して真似することだ。これも重要なことだ。そのためには、ネット上のブログを頑張って探してみよう。




こう色々と考えて考えて、哲也は次のような目標を立てた。



相場を正しく読むために、テクニカルの勉強を頑張り、正しい手法を身につけよう!!



俺は、楽して儲けようなんて思ってはいない。本気で相場に取り組む気持ちなんだ。

こうして、哲也の猛勉強が再スタートしたのであった。


(つづく)

関連記事

コメント

Secret

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。