スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B・N・F

2007/03/03 Sat

2月28日の暴落の日のニュースで、久々にB・N・F氏が
ニュースに出ていました。
「今日は、2億円ぐらいのやられで済んでよかったです。もう
数億やられていましたから。」
というコメントでした。
彼の取引手法から推察するに、おそらくオーバーナイトで寄り
付き時には、4~5億円の損を抱えていたものを、さらに寄り
付きで買い増しして利益を出したものと相殺してそうなったも
のだと思います。
運用総額150億円程度からするとしれたものです。
有名トレーダーでは、彼の実力は昨年の相場を乗り切った実力
からしても抜けている存在だと思いますが、こういうスイング
では不得意な相場をきちんと乗り切る実力も凄いものだと思い
ました。

スポンサーサイト

自動売買ソフト

2007/03/03 Sat

マネックスから自動売買に対応したソフトが出るようです。

マネックストレーダー というもので、
http://www.monexbeans.net/pdf/press/mbh/press2007_03_01_rtt.pdf
かなり使えそうです。

イントラチャートでシミュレーションすることができれば、便利です。

また、オリジナルランキングとして、急騰急落監視や出来高急増など
もランキングできるもようで、これまでは楽天のRSSでしかできな
かったものもこれで対応してくれるようです。

やっと、環境は米国に追いつき始めました。
Qチャートとか、リアルティックとかの世界に手が届き初めていますね!

ただし、このマネックス・・・手数料が高いのが難点、ツールだけ使わ
せていただくしかないのか・・・

とりあえず口座だけ作っておくか・・・

命の持ち帰りこそ

2007/03/03 Sat

昨年の大河ドラマで、仲間 由紀恵演じる山内千代が「命の持ち帰りこそ・・」
と出陣に臨む一豊にいう言葉が頭に残っています。

相場での心構えもそうありたいものだとつくづく思います。

うかつにも負け戦になってしまったときに、最初に逃げないで、深入りしてしまっ
て、再起できないような手傷を負う・・・

多くの人は、最初の深手を放置ししまい、さらに追加して資金の兵力を出してい
くことをやりがちです。特に経験が浅い投資家はやってしまいがちでしょう。勝
ち戦しか知らない人ならなおさらです。

結果として、深手がさらに広がり、結局のところ致命傷となる、こういうプロセ
スを辿って、全軍全滅という最悪の事態を迎えることが多いことは、人の心理と
して辿りやすいものなのです。

あのときの最初の一撃で止めて置けば・・・

最初の深手はあったにせよ、そこで潔く撤退して再起に賭ける・・・そこが、仮
に底になったとしてもそこで全軍を撤退させるという勇気・・・これこそが命の
持ち帰り、ということなのではないかと思います。

命の持ち帰りこそ・・・こういう苦しい経験を積めば積むほど味わい深い言葉で
す。

SQ前日

2007/03/08 Thu

今日は、SQ前日です。
SQ前日は陰線、当日は陽線というのが基本ですが、
今日はどうなるでしょうか。
昨日も、その予兆でしょうか、高く寄って下落という
形になりました。

買い方は、明日の寄付きを狙っていますから、基本的
には今日は見送りでしょうが・・・

裁定買残も大きい上に、最近のボラの大きい状況です
から、今回のSQは、特に重要なポイントになりそう
です。

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。