スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決算発表本格化

2006/10/18 Wed

そろそろ中間の発表時期に入ってきました。
場中に発表があって乱高下することが予想されますので、
発表予定については朝チェックしておくことが望ましい
でしょうね。

こちらで確認できます。
http://www.bloomberg.com/apps/ecal?c=JP2

便利になりました!

スポンサーサイト

デイトレにとって目は大切

2006/10/24 Tue

デイトレでは本当に目が命ですから、疲れ目などを考えると、目の健康に気を使うことも必要でしょう。
1日中、ディスプレイを見続ける仕事ですから、目はどうしても疲れます。

ところで、ヨーロッパでは薬として売られているぐらい目の健康に効果があるといわれているのがブルーベリーです。

私が普段使っているDHCが今キャンペーン中ですから、いかがでしょう。
http://top.dhc.co.jp/shop/link_basket/blueberry/index.html

信用できることとは

2006/10/25 Wed


6988日東電工の業績悪化の記事が24日の日経に載りました。

これまでの増益予想から一転して前期比16%減の750億円前後にとどまる見通しということです。

1000億円程度の最高益更新ということで、業績好調が四季報などで書かれていたので、ショックがあるのかと見ていると、そうでもない様子でした。

最高益更新という情報の割には、ここのところの日経に上げにもかかわらず、何故か8月後半からずるずると下がっていた株価・・・が全てを物語ったいたようです。

日経が上げていることもあって、ロームなど他のハイテク株がここ1ヶ月は好調な値動きであったこととは本当に対照的な値動きです。他の半導体関連と何故連動しないのか、業績がいいにもかかわらず皆これだけ買い忘れているのか?

出遅れで買いなのか?

大半の個人投資家は四季報程度の情報を使っていると思いますから、ずるずると下げる日東電工の株に対して、これだけ業績がいいのに下げるのはおかしい、割安だ、ということで買いを入れていた方もいたと思います。

また、既に買っていた個人は、業績がいいのだからいずれ株価も回復するはず、と損切りをためらっていたのではないでしょうか。

しかし、今回のサプライズが無いという市場の反応を見る限りは、専門的に調べているアナリストをはじめ、その情報を受けていた機関投資家には周知の事実だったようです。

ファンダメンタル情報を巡るこの個人と機関投資家の格差は、このネット社会になっても縮まるどころか、拡大さえしているのでしょうか。

私はというと、最近の上げ相場に逆らって最高益の日東電工が何故ずるずると下がるのかと疑問に思い、おそらくは減額修正するんだろうなあ・・・と思っていました。ですから、やっぱり!!という感じで記事を読んでいました。

このやっぱり、というのは、ある意味・・・個人のファンダメンタル情報に対する限界を見越して、ということでもあるのですが、そういう先回り情報をはじめとして、どんなインサイダー的なものでも、最終的には全て株価に織り込んでいる、ということだけは確かな情報です。

こんなに良い株なのに下げるのはおかしい、という発想ではなくて、こんなに良い株が下げているということは、何か悪材料があるのだろう、という発想をもって相場には臨むこととしています。

先般のソフトバンクレーティング攻撃も同じですが、ソフトバンクが急落を始めたら、おそらく悪材料がそのうち出る、だから売り、という判断をします。

マーケットは効率的で全ての情報を織り込む、という効率仮説なるものもあるようですが、それは、このマーケットの現実を全く知らない象牙の塔で勉強している学者のたわ言であることは言うまでもありません。

値動きとファンダメンタルとのギャップに・・・チャンスが隠れています!

B・N・F

2006/10/28 Sat

知っている人は知っていると思いますが、YouTubeでは色んな画像が見れます。
http://www.youtube.com/

たとえば、「B・N・F」で検索してみると色んなニュース番組で出ているジェイコムさんの姿が・・・
便利になったものです。

写真用年賀葉書

2006/10/30 Mon

年賀はがきが11月1日より発売されますが、プリンターで綺麗に印刷できる光沢紙が全国的に1億枚ほど販売されるようです。
こういう時代になったんですね。
早々に売り切れる可能性もあるようですので、プリンターで写真を印刷される方はお早めにどうぞ。

昨年、首都圏限定で試行販売した「インクジェット紙光沢年賀葉書」は「写真用年賀葉書」と改名し、売価60円(昨年65円)により、全国の郵便局でご購入いただけます。
この葉書は、デジタル撮影した写真画像をインクジェットプリンタで印刷するのに適した葉書で、光沢感が高く、鮮やかな発色が特徴です。

感謝祭in大阪スペシャルバージョン

2006/10/31 Tue

http://www.panrolling.com/seminar/061209.html
地方で開催されるのは稀ですから、ご近所の方は、この機会にどう
でしょう。感謝祭ですから費用も印刷代程度で超割安です!

自分の手法とは違うから、せっかくの休みに、ちょっとめんどくさ
そう、と思ってしまうこともあると思いますが、セミナーに出席す
るということは、手法だけの問題でもないこともあるのです。

特に、最近相場から遠ざかっている人は、足が遠のくと思いますが、
そういう人ほど行く必要があると思います。

というのは、こういうセミナーに行って思うのは、内容についても
充実しているに越したことはありませんが、こうやって話を実際に
聞くということによって、色んな意味で自己啓発になるということ
なんです。

本やネットではなかなかわからない感触というのでしょうか・・・


具体的には・・・

投資ということについて改めて考え直してみる機会

講師が本当に相場に対して真剣に取り組んでいる姿勢

大勢の受講者を見て、こんなにも沢山の人たちがライバルとして存
在しているんだという実感

自分の考えになかったことを聞いたことによる刺激

など、実際に足を運ぶことによるメリットは沢山あると思います。

これらは本だけではわからない刺激なのです。


こういうことで刺激を受けたことによって、

最近やる気がなくなっている

しばらく相場から遠ざかっている

上手くいかずにどうしていいのかわからなくなっている

初心者で何から手をつけていいのかわからない

などの状態から、抜け出すチャンスになるかもしれません。

一人で悩まずに、まずは外に出て、色んな刺激を受けてみること
は大切です。


PANのセミナーは、業者のひも付きではないのでそれも安心です!

もう一点お得なのは、PANの本が安く買えるセールをやっている
ことです。この機会に買う本を考えておいたらいいと思います!

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。