スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早朝は早いヤフーブログ!

2006/05/02 Tue

7時までに触っていると結構早いヤフーブログです。他のヤフーブログの皆さんのブログを色々と見てみるのも7時までならすいすいと見れるので、ヤフーブログを色々と見てみたい人は早起きしましょう!!

もう1年以上ですか・・・ヤフーのことだからいずれ早くなる、早くなる・・・とヤフーを信じて我慢してきたのですが、重さは全然かわりません(^^ゞ
システムに致命的な問題があるのでしたら、朝も重いのでしょうけれど、今は結構快適です。ということは、システムが単に弱いということなのでしょう。

どうして、改善してくれないのでしょう。ヤフーほどの会社なのに・・・それも1年以上・・・ブログは儲からないから予算が無いのでしょうか。教えてください!!
いいところもある(だから皆さんつかっておられるのでしょうが)のだから、早くシステム増強をお願いします!!
ヤフーブログ利用者の皆さんが、みんなでメーデーのように「システム増強してくれ!!」と書き込みデモでもすればとも思いますが。
とにかく、面白そうなブログがあって、それがヤフーというだけで重いのでパスということを私もやってしまいます。

そういえば、自由化が始まって松井のトラブルが連発していたころに、これじゃあ使えないと言っていた方に対して、松井のことだから数ヶ月経てば改善してますよ・・・ということで今では最もシステムではレスポンスが充実した証券会社になっています。寄付きの時には、5分待ち、10分待ちは当然のような状態で・・・
ヤフーもそうなってくれますよね!!信じています。

スポンサーサイト

手数料引き下げ競争・・・再燃!!

2006/05/10 Wed

嬉しい話が舞い込んできたようです。

野村系のジョインベスト証券の格安手数料体系は、かなりのサプライズのようで、おそらくネット証券各社に衝撃を与えるには十分であったと思われます。
https://www.joinvest.jp/campaign/popup.html
野村證券というブランド力+ネット証券の遥かに下を行く格安手数料・・・ですので、これは業界変動を巻き起こすだけの大きなパワーを持っていそうです。
私の予想では、野村證券がこれだけの戦略的価格を出してくるとは全く思っていませんでした。それほど凄い手数料です!!
信用の手数料は、ほとんど無料といっているのに近いですね。金利で稼ぐつもりのようです。

さて、先行する大手5社(松井、イートレ、楽天、マネックス、カブドット)ですが、多くの顧客は、手数料ニーズが高い顧客だと思いますから、割高の松井、楽天、マネックス、カブドットあたりはかなり厳しい状況に置かれるのではないでしょうか?
さらに、中途半端な手数料で細々とネットを続けているそれ以下のネット証券とネット兼業証券にとっては・・・ほとんどトドメのような!
そういえば、GMO証券、業界最安値とうたいながら、後発でこの中途半端な手数料・・・失笑を買っていたのですが、もう始める前に終わっています。
http://sec.gmo.jp/

ということで、イートレードが早速値下げに入ったようです。顧客の流出を止めたいということですね。
https://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate
明らかにジョインベスト証券を意識したキャンペーンで時間稼ぎを考えているようですが、ここは手数料ニーズの高い顧客が集まっているので、キャンペーンを継続せざるを得ないでしょう。利益を出すという点では、苦しくなりそうです。

大変です・・・証券の経営・・・所詮は装置産業ですから、利益無きところまでたたきあいでしょうか。
そういえば、そもそも手数料で先行する韓国は日本の水準よりもずっとまだ安いようですから、値下げの余地がありました。これから、証券の環境は最悪です。これに証券市場の悪化が重なれば、赤字転落も・・・

それにしても・・・こういう状況でも100万円の注文で1万円払うという対面証券の利用者がいるということ・・・これこそデジタルデバイドですが・・・高齢者の方でしょうか。お孫さんに頼んででもネットでやるべきですね。もったいないです。

それにしても、松井の経常利益は、370億円、それに対して営業収益は570億円か・・・収入の6割が利益ですから、儲けすぎです!!手数料高すぎ!

ジョインベスト証券のおかげで、6月に終了するライブドア証券のプレミアムトレードパス難民の行き先も決定したようですね!!・・・かく言う私も・・・難民の一人なのですが・・・・めでたしめでたし!

ジョインベスト証券

2006/05/14 Sun

https://www.joinvest.jp/index.html
口座開設申し込みが殺到している様子で、接続が昨日は難しくなっていた様子です。
先ほど口座開設の申し込みをしましたが、なかなかこったつくりになっています。
とにかくここのウオッチは、今後のネット証券の行方を占う上からも必要なことだと思います。
とにかく、大きな一石を投じたことに間違いはありません。

株ブログの休止相次ぐ!

2006/05/15 Mon

株ブログを見ていると、色んなところで、休止や更新停止が続いているのに気が付きます。
今年に入ってからの相場の低迷によるものですが、かなりのハイペースで資産を増やした人ほど大きなダメージを受けているようです。
巨大なリスクポジションを持って、オーバーナイトを繰り返して、ギャップアップを狙う・・・こういうパターンで資産を増やしたトレーダーさんたちは特にこういう常套手段が通用しなくなってくると苦しいようです。

しかし・・・このぐらいの調整相場は常にあるのですから、とも思うのですが、前のライブドアショックのように、これまでは急落の後に急騰というパターンがここ2年続いていました・・・ということで、相場が下がったら買い・・・・というトラウマに嵌ってしまって、下がったときにポジションを外せなくなったのがどうやら致命傷になっているようです。

急落したら買い・・上がり出したら買い・・・というように上げ相場のみに通用する相場戦略を駆使して、資産を積み上げた経験からでしょうか・・・とにかく買っておけば儲かった相場が続いたものですから、それに慣れきったということでしょうか。

しかし・・・相場観の前にリスク管理あり・・・これは大前提なのですが・・・

楽天の中途半端引き下げに思う

2006/05/29 Mon

楽天がジョインベスト、Eトレードにつつかれるように手数料を引き下げました。しかし・・・その中途半端さにはあきれるというしかありません。Eトレードの旧手数料よりも高いのでは。。。

システム充実にかこつけてできるだけ現行手数料を維持しようとしていたのがみえみえだったのに加えてこの中途半端さに投資家が怒らないはずがないと思うのですが・・・・

ジョインベストに即対抗したEトレードのような切れ味とは対照的・・・北尾さんのような経営者がいないということでしょうか・・・業界最大手でありながら、このEトレードの決断は大したものだと思います。既存顧客が100万口座で既得権があるのですから・・・様子見をしてもおかしくないところですから。

まあ、この事態の急変をうけながら、様子見をして未だに何の対応策も示さないその他大勢に比べれば楽天もまだ「マシ」ということでしょうか。その他はもう終わってますね!

お勧め本

2006/05/29 Mon

夢をかなえる勉強法 (単行本)
伊藤 真
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4763196766/503-2397502-5287944?v=glance&n=465392
株の本ではないのですが、相場を学ぶということにおいても、全く同じように必要な方法論を書いています。
結局、何かに成功するための学ぶということの方法論・・・ある一定の水準になるための学習方法は汎用的なものだということを感じます。非常に参考になりました。

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。