スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何か難しい相場

2006/04/25 Tue

更新をさぼっていました。

気が付けば・・・トレーダーの生活というのは、時間のたつのが本当に早いものですから、1週間というのもあっというまに過ぎてしまいます。

会社勤めのころは、指折り数えて週末を待っていたものですから、1週間というものが本当に長かったのですが・・・デイトレーダーの1週間というのは、気が付けば週末というのが常です。
収支がもう1つのときには、もう1日やってくれ!!と思ってしまいます。
昔と同じ1週間とはとても思えない時間感覚ですよ!

日々相場に対峙して、15時以降はフリータイムですが、場中も株を見ているだけ・・・よく「暇でしかたがないでしょう?」と聞かれることがありますが、少なくともスイングではなくデイトレをやっている限りでは、時間の経つのは本当に早いです。

これで1年1年と年をとっていくとすると、普通の人より数倍時間の経過が早いのかも、と思うとちょっと損した気分にも・・・

ところで、外人は、イースターの休暇を経て、やや売り越しになっているようです。

ところで、昨日の下げで、売って取れるかという感じでしたが、ゆで蛙状態というのでしょうか、スパっと切れるような感じでもなく、売りがかぶるというよりも、買いが引っ込むという感じで下げるものですから、なんとも入りにくい相場でした。終わってみれば結構な値幅があったのに何をしてるのやら!
ということは、買いで持っておられる方は、何となく下げるので見ていたら大きく下がっていたという感じになったのでしょう。何とも難しいこのごろです。

そういえば、有名デイトレーダー諸氏のブログでも億単位の損の報告がでているようです。新興、IPOは相当な下げになっていますし、先ほどのようなじりじりと下げながら戻りがないと、投げるチャンスもない感じで引っ張ってしまう状態になるでしょうね。過去をひもとくと、大きな下げの後には、急反発が繰り返すので、引くに引けないという状況に陥ることになる・・・

今日はそこそこ戻していますが、昼からどうなることやら・・・全体としては、じり高ですから、基本は下抜けの売りになりますが・・・

スポンサーサイト

逆張りその2

2006/04/25 Tue

ここのところの下げで、乖離率などのルールでやると、色々と銘柄が出てくるわけですが、個別で見ると、IPO崩れとか、新興の名も無いものとか・・・そ、、そうか逆張りとは、こういうものを果敢に買うのか!!
とも思うものの、小心者の私には手が出ない・・・・シミュレーションと現実のギャップに悩む今日このごろでありました。
マシンになる・・・これが逆張りの奥義でしょうか?

しかし・・・普段は本当に1つもこういう大幅下げという銘柄は出てこないので、こういう大量に出てくるときにだけやって、本当に儲けられるのか?と結構疑問を感じてしまいます。
セミナーとかでも、こういう逆張りを売りにして、1億円儲けたとか言うのですが・・・

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。