スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows Vistaに関して

2007/01/28 Sun

もうすぐ発売というのにもう1つ盛り上がりに欠ける雰囲気です。

トレーダーとして、Windows Vistaにどう対応するかということですが、とにもかくにも、使っているソフトがきちんと対応してくれているかを確認する必要があるでしょう。

私の場合は、最低でも松井のネットストックトレーダーとディーリングブラウザなどがきちんと動くかどうかが重要なので、少なくとも対応待ちということになりそうです。

楽天のマーケットスピードは早速対応しているようです。
http://www.rakuten-sec.co.jp/ITS/topinfo/20070125_01_ms_01.html

もう1点は、昨日など、Windows Vista対応PCの予約ということで、大手家電量販店の広告が入っていましたが、私から見て、とんでもなくスペックが足らない感じがしています。

快適に使うには、2Gのメモリー、インテル® Core™2 Duo プロセッサー、高機能グラフィックカードが欲しいところですが、ほぼ全ての対応PCとして売っていた商品は・・残念ながらアンダースペックでした。
これでは、結構なもたもた感を感じてしまうのでは、と思いますが・・・どうなのでしょうか。

最近では、メーカー製PCの意味はほとんどない・・高くてスペックが低い・・ので、ショップブランドのPCを買うようにしているのですが、といって、うるさいPCはいやなので、静音を考えて、こちらで買ったりしています。
http://www.regin.co.jp/


それにしても、何故にこれほどハードに高性能を要求するOSを作ったものです!!
びっくりします。

既存のPCをWindows Vistaにアップグレードというのは、よほどのスペックでない限り、結構悲惨なこと・・・なかなか立ち上がらない、動かない・・・ということになりそうです。

こういう記事もあります、ご参考まで
http://rblog-biz.japan.cnet.com/hatch/2007/01/windows_vista_c_182b.html?tag=rblog.cr

スポンサーサイト

マウスとキーボードを共有できるソフト

2008/03/08 Sat

デイトレーダーにとっては、本当に便利なソフトを見つけました。
もうご存知かもしれませんが、私にとっては求めていたものでしたので・・
これは・・本当にお宝ソフトです。朝から少々興奮気味です。

このソフトで全てのPCのマウスとキーボードが共有できてしまうというデイトレー
ダーが涙、涙で使えるソフト発見です。

http://wiki.nothing.sh/page/memo/Synergy

設定でちょっとまごついたのは、往復を設定しないといけないことぐらいです。
最初は片道設定で戸惑いました。WINDOWS同士でしたら簡単です。


私は、これで6画面を1つのマウスとキーボードで共有することに成功しました。
とにかく画期的です。VISTAも含めて全ての画面が1つのマウスと1つのキーボー
ドで共有できたので、あたかも6画面を1台のPCで動かしているような状態にな
りました。

4台のPCのうち2台はマルチモニターですが、これも難なくクリアです。

PCは、別でも、それは使い勝手という点では、結局はマウスとキーボードの問題
だけだったんですね。

マウスはともかく、キーボードは本当にいくつも並べて本当に不便でした。テン
キーだけを使うことが多いのですが、それでも4つもキーボードが並んでいて、
手をそこに動かしながらですから、どうしてもサブのPCについては、縁遠くなる
ものです。

これによって、これまでは時間的に問題があってメインのPCにしか置けなかった
執行画面を別のPCに立ち上げておいても、簡単に入力できるようになるので、2
証券を使うときとか、本当に便利です。
私のようにジョインベストエクスプレスとハイパーイートレードの両方を使って
いると、特に便利になります。

これが無ければ、メインPCがどうしても便利なので、メインに偏っていた使い方
を分散することができるようになります。

また、サブのPCのチャートなどの銘柄を手元のキーボードで変更できたりするの
で、本当の意味の6画面体制がこれで整ったという感じです。

もう、メインのPCにこだわる必要が全くなくなって、全てのPCの画面がメイン画
面と同じ感覚で使えてしまえるのですから・・・これで利益も倍増、とまでは大
袈裟でしょうが、利益も変わってくることでしょう。

これの便利なのは、サブのPCのマウスを触ると、そちらでの操作にすぐに変更さ
れることです。つまりサブのマウスも生きているので、両方が使える状態にある
ということです。これは結構便利です。

不便といえば不便なのは、全画面のどこにマウスカーソルがあるのか広すぎてわ
からなくなることがあるぐらいでしょうか。

情報とは、知っているのと知らないのとでは、天と地の差がある、とはこのこと
で、これまでの苦労は何だったのか・・・となる画期的なものです。


なお、VISTA、XPともに、ワークグループ名が違うことなどで、ネットワークが
共有ができていないとこのソフトが使えません。
もし、共有ができていないのであれば、ワークグループ名がどうなっているのか
システムのプロパティで確認してください。


ついでに・・・
24インチが安い、ついに3万円台に突入
http://nttxstore.jp/_II_SM12254796?LID=mm&FMID=mm

FC2カウンター
プロフィール

あらなみ

Author:あらなみ
職業:個別株投機家・専業デイトレーダー

Twitter:
@aranami718

旧ブログ:

あらなみの相場技術研究所

あらなみのトレード水先案内人

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。